自営業者が健康を維持する方法

自営業者が健康を維持する方法

 

自営業者にかぎらず、人間が健康を維持するには3つの基本があります。

 

・食事
・睡眠
・運動

 

です。

 

食事は栄養補給が目的です。誰かとする楽しい食事はストレス対策にもなります。睡眠には休養とストレス解消も含めます。運動は肥満をふせいだり、筋肉の衰え・老化をふせぎます。

 

ホビーショップの経営者の場合、いちばん気をつけたいのは栄養と運動だと感じています。ここでは自営業者が健康を維持する方法をお教えします。

 

 

 

【たった1年で健康状態はおおきく変わる】

 

 

まず、わたしの実体験からお話しします。

 

2017年の7月に健康診断を受けたところ、胃の中からピロリ菌がみつかりました。ピロリ菌は40歳以上の日本人の70〜80%が感染しているといわれ、国内の感染者は3500万人いるとされています。

 

ずばり、日本人の3人に1人がピロリ菌に感染しています。

 

ピロリ菌は胃がんの原因のひとつ。胃潰瘍・十二指腸潰瘍の患者のピロリ菌感染率は約80〜90%で、潰瘍の発症と再発に関係していることがわかっています。自覚症状はなくても何十年と胃にピロリ菌を飼い、慢性胃炎(胃がずっと不調)の状態が続いていたことになります。

 

ほかにも悪玉コレステロール値や尿酸値の数値が高いといわれ、検査の結果「糖尿病の予備軍」の境界型糖尿病でもあることが判明しました。何もせずに今の生活を続ければ、確実に糖尿病に一直線と診断されたのです。

 

じつは前年にも自費で健康診断を受けていました。その時は何も異常がありませんでした。それがたった1年でこの結果です。

 

 

 

【自営業者は体が資本】

 

 

自営業は基本、すべてあなたがやらなくてはいけません。体調を崩したからといって、店を休めばお客様に迷惑がかかります。

 

店を休めば売上もゼロ。休んでも有給休暇はありません。常日頃から自分の健康は自分で守るしかないのです。だから1年に1度の健康診断を受けましょう。

 

 

 

【自営業者におすすめの睡眠時間】

 

 

睡眠は肉体を休めるとともに、脳の疲れをとります。

 

アルツハイマー型認知症の原因といわれる脳のゴミは、寝ているうちに流れさるそうです。わたしは最低6時間。できるだけ7時間、睡眠時間をとるように心がけています。また15分ほどの昼寝もリフレッシュにおススメです。

 

 

 

【自営業者におすすめの運動法】

 

 

運動も意識しなければなかなかしません。とくに座りっぱなしの自営業者は、1時間に1度立ち上がり伸びをする、軽い運動をするようにします。

 

店と自宅が遠ければ一駅分を歩く、車をできるだけ使わない。1日30分歩くことを目標にしてください。

 

 

 

【自営業者におすすめの食事法】

 

 

若いころは何を食べても体にエネルギーがたまらず太ることはありませんでした。しかし30歳を超えると食べたエネルギーが体で使いきれずに脂肪としてたまります。ようは肥満です。

 

肥満は生活習慣病や糖尿病につながります。標準体重を維持するよう心がけましょう。太っているならダイエットします。

 

食事の基本は5つ。

 

・よく噛み、ゆっくり食べる
・ご飯やパン、麺類など炭水化物を減らす
・野菜を多めにとる
・バランスよく、1度に4品目は摂る(野菜、大豆、肉、魚、たんぱく質)
・ジュースや菓子など甘いものを控える(コーヒーはブラックで飲む)

 

食べ方にも順番があります。

 

まず野菜。食物繊維たっぷりのサラダから食べるようにします。そうすることで食後の血糖値の上昇がゆるやかになります。一番よくないのは、いきなりパンやご飯から食べてしまうことなので注意が必要です。

 

忙しくて、毎日サラダなんて食べていられない。野菜が必要なのはわかるけど、生活が不規則でつい摂るのを忘れてしまう。

 

そんなアナタにおススメなのが伊藤園の1日分の野菜。砂糖・食塩無添加で管理栄養士も推奨する理想的な栄養バランスの野菜ジュースです。

 

コップ1杯(180ml)に、人参、トマト、赤ピーマン、レタス、かぼちゃ、ケール、ゴーヤ、クレソン、パセリ、キャベツ、レモン、ホウレンソウなど30種類の野菜汁350グラム以上を使用。1杯で1日分の野菜が取れます。

 

もちろん野菜をしっかり食べることが理想的。でもね、まったく食べないよりこの野菜ジュースを飲んだほうが、健康を考えたら100倍マシだと思いますよ。

 

 

ジュースもゼロカロリーと表示されていても、あまり飲みすぎないようにします。どうしても甘いものが欲しいときは、砂糖の入っていないカカオマス100%チョコを1日25グラムまで舐めるようにしましょう。糖分の含まれていない高カカオチョコは、虫歯予防や認知症の予防、ピロリ菌、ストレス対策として研究結果が公表されています。

 

糖質制限ダイエット、糖尿病・認知症対策のお供としておススメなのがココナッツオイル。わたしは1日大さじ3杯をブラックコーヒーに入れて飲んでいます。

 

高カカオチョコココナッツオイルは、どちらも1か月分で2000円しません。自営業者の健康維持の強い味方です。

 

栄養価が高く、価格も安い食材は、もやし、納豆、豆腐。積極的に摂りたいものは牛乳、ヨーグルト、バナナ、卵(1日1個まで)がおすすめです。

 

 

 

 

>>開業準備。まず開業するための資金をつくろう