週末起業や副業のススメ

【無料】パソコンが苦手。インターネットの集客なんて無理!そんなアナタに

ホームページとして使えてSEO対策にも強い。
>>2分でかんたん登録完了。なんと8割がエキテン経由のお客様!

週末起業や副業のススメ

週末起業や副業のススメ

 

【売る力をつけよう】

 

商売、ビジネスで必要な力ってなんだと思いますか。

 

それは「売る力」です。

 

会社なら営業マンにあたります。事務でもなく、社長でもなく、売ってくる営業マン。

 

なぜなら・・・いくら良い製品をつくっても、仕入れても、それを売る力がなければ会社はもちません。潰れます。それは、リアル店舗だって同じ。

 

だから、あなたはリアル店舗を開業する前に「売る力」をつける必要があります。

 

ハッキリいって、売る力がないのにリアル店舗をオープンさせてはいけません。

 

テニスをやったこともない人間が、ウィンブルドンで錦織圭選手と戦えると思いますか。戦えると思うあなた、わたしの文章なんて読まずにさっさと開業してください。

 

まだ、読んでいますね。では続けます。

 

売る力をつけるにはどうするか。じっさいに売るのが一番です。練習する。経験を積む。実践するしかありません。

 

売る力をつける方法はいくつかあります。

 

たとえば

 

・フリマ(ワンフェスやモデラーズフリマ)
・レンタルケース
・オークション(ヤフオク、メルカリ)
・自社ネットショップ
・Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング
・週末起業
・アルバイト
・アフィリエイト

 

です。

 

それでは、それぞれ説明していきます。

 

 

 

【フリーマーケットで販売を体験する】

 

 

フリーマーケット。通称「フリマ」で売ってみましょう。

 

会場は、屋外の公園。または体育館のような室内。

 

主催者に場所代を支払い、出店者となって自分がもってきたモノを売ります。開催時間は、午前10時から午後3時くらい。

 

フリマのメリット(利点)は

 

・お客様とコミュニケーションができる
・お客様のニーズ(欲しいもの、売れているもの)がわかる
・どうしたら売れるかを考え、実践できる
・お金のやりとりを学べる

 

です。

 

わたしもフリマのお客さんが開業後、常連さんになってくれたり、仲良くなった出店者がお客様を紹介してくれました。

 

フリマは不用品を売る場所と思うかもしれませんが、わたしは出店者の半数以上はプロだと思っています。

 

いろいろなお客さんが来るので、玩具だけでなく手作りの雑貨を売ってファンを作るのも手。

 

意外と一般人より出店者に売れるのもフリマの良いところ。出店者と顔なじみになれば、仕入れ先や穴場の店を教えてくれることもあります。

 

フリマの多くは屋外で開催されますが、屋外フリマにはデメリット(欠点)があります。

 

・属性のあった人間が集まらないことがある
・雨で中止になる、商品が濡れる
・場所や日時、天候で客数や客層が左右される
・紫外線で商品が日焼けする
・商品にホコリがつく
・マニアは外に置いてあった商品を嫌がる
・値引き要求される
・商品を大切に扱わない人間もいる
・高く売れない

 

です。

 

もともと、フリマは「安くほしい」人が集まる場所であることを忘れてはいけません。

 

なお参加費は2万円以上しますが、売る物があるならホビーが好きな人が全国からたくさん集まるイベント(ワンダーフェスティバル、静岡ホビーショーのモデラーズフリマ)に出てみるのもアリ。

 

 

 

【スマートフォンのフリマで売る】

 

 

いまや小学生でも持っているスマートフォン。このスマートフォンのアプリを使って、衣料品などを個人的に取引するフリーマーケットが人気です。

 

メルカリのような総合型のところもあれば、1ジャンルに特化したニッチ系アプリもあります。とくにニッチ系は、ファン同士の交流が魅力。

 

アクセサリーのような小物から洋服、雑貨、大きなものでは家具まで260万点のハンドメイド作品が集まる国内最大級のハンドメイドマーケットのミンネ

 

手作りの商品を専門に扱うスマホフリマで、手作り作品のネット販売が月額利用料「0円」で行えます。

 

お金のやりとりはミンネが代行するので、初めてでも安心。売り手を集め、手作り品のコツや写真の撮影方法の教室も開いています。自分で雑貨を作れる方は開業前にファンを増やすチャンスです。

 

またアニメ、漫画、ゲーム、アイドルなどオタクグッズ専門フリマの「オタマート」は、出品者が売る相手を決めることが可能です。

 

 

 

【レンタルケースを利用してみよう】

 

 

小学生でもスマートフォンを持ちインターネットに接続している現代。けれどネットで買わない、通信販売で買えない人もいます。

 

理由は人それぞれ。実物をみて買いたい。妻に通販で買ったことがバレて怒られたくない。何を買ったか家族に知られると恥ずかしい、など。

 

そんな人たちの商品を買う方法のひとつがレンタルケース。

 

レンタルケースは秋葉原に行けば、そこかしこにあります。ガラス製ケースの一部を借り、自分の売りたいものを並べます。

 

ただし、店にやる気がない。地方で人が集まらないような店のレンタルケースを借りても売れません。毎月の使用料で赤字になるため注意が必要です。

 

あまりに売れなければ商品を変えたり、販売価格を見直しましょう。

 

それでも売れなければ、撤退します。

 

 

 

【オークションで売ってみる】

 

 

ヤフーオークション、イーベイなどのネットオークションで売ってみましょう。

 

ヤフオクのメリットは

 

・中古でも売れる
・箱にダメージがあっても「未開封」で売れる
・サイン入りグッズなど、希少なモノは高値落札されやすい

 

です。

 

ただし、高く売れるのは人気がある、または珍しい商品です。

 

どこにでも在庫がある、誰にでも買えるものは高く売れません。安く落札されるのがオチだと思ってください。

 

高く売るには「目利き」能力が必要です。

 

売れる商品を見抜く、見極める「目利き」は、リアル店舗でも必須能力の一つ。目利き能力をつけるにはセドリが役立ちます。

 

仕入れ、販売、発送といったネットショップの業務が自宅で経験できるセドリ。副業としてもおススメです。

 

(追記)ヤフーオークションにもフリマ形式が導入されました。

 

 

 

【通販するなら自社ネットショップは必ずもとう】

 

 

楽天やAmazon、ヤフーショッピングといったショッピングモールではなく、いつかは自分でカラーミーショップなどを使って売るようにします。

 

自社ネットショップで売れば、10%といった手数料がとられません。

 

経営を安定させるためにも、早い時期から自社ネットショップで売ることを考えて動きましょう。

 

 

 

【Amazon、ヤフーショッピング、楽天市場で売る】

 

 

Amazon楽天市場ヤフーショッピングで売る方法です。

 

出店料や手数料がとられますが、自社ネットショップとちがい人が集まります。あなたが宣伝しなくても集客してくれるので売れます。なにより信用があります。

 

いちばん売れる場所は、Amazon

 

ただし、他人の軒下を借りるわけですから手数料などはどうしてもとられます。そこは痛しかゆし。

 

とくにFBAを利用するのがお勧めです。FBAとはフルフィルメント by Amazonの略。

 

ようは、あなたが仕入れた商品をAmazonさんの倉庫に送り、売れたらその後の受注管理、出荷業務、出荷後のカスタマーサービスをAmazonさんが代行してくれます。

 

FBAを利用すれば、自宅に在庫が山のように積まれる心配もありません。本業で働いているあいだも売れます。

 

なお保管料がかかります。大きいサイズの物や人気がなくて売れない商品まで送らないようにしましょう。

 

 

 

【週末起業で今から夢を叶える】

 

 

自宅を改修して店舗にする。使っていない店舗を借りて、本業が休みの時に営業します。

 

わたしも2016年8月から母の介護のため、週末のみ営業しています。それでも常連さんが来てくれるため、売上はほとんど変わりません。

 

集客、宣伝をすれば週末起業でもいけるのです。

 

店舗を借りれば家賃などの固定費がかかるため、やはりインターネット販売で結果を出してからがオススメ。

 

 

 

【アルバイトでお金と経験を積む】

 

 

アルバイトなら、販売の経験とお金の両方が手に入ります。

 

働いた時間だけお金がいただける。それがアルバイトのよいところ。

 

できれば、ホビーショップとまったく関係のないアルバイトはやめましょう。

 

人の一生は短く。その時間をまったく関係のないアルバイトで使うのはもったいないです。

 

アルバイトにかぎりませんが、あなたのやりたいこと、目標の達成に役立つことを優先してください。

 

アニメグッズのお店をはじめたければアニメイトやゲーマーズ、とらのあな、メロンブックス。ホビーならボークス。ドールならアゾン。中古を扱うのであれば駿河屋(スタッフ/登録制アルバイト)、まんだらけ。ネット通販ではあみあみも募集しています。

 

あとは求人情報誌や、検索エンジン。お店のホームページで探してみましょう。

 

あなたが独身で住んでいる地域に店舗がない。アルバイトを募集していないのであれば、募集している県に引っ越してしまうのも開業の早道です。

 

または、セドリに集中しましょう。

 

知人は早朝と夕方に新聞配達でお金を稼ぎ、そのほかの時間をせどりに使っていました。

 

あと新聞屋で働くと自分の店のチラシを自分で配布できるメリットもあります。

 

 

 

【アフィリエイトならインターネットでの集客も覚えられる】

 

 

アフィリエイトは、あなたのサイト(ホームページやブログ)で商品を紹介し、商品が売れるとあなたに数パーセントの報酬が入るインターネットの副業です。

 

メリットは、在庫をもたずに売ることができること。インターネットの回線とパソコンがあれば始めることができ、作業する時間がとられる以外ほぼノーリスク。

 

たとえば、あなたがいつかガンプラの専門店を開業したければ、ガンプラの情報や制作日記をブログで公開します。

 

そして、そのブログでガンプラやニッパーなどの工具をアフィリエイト(紹介)します。

 

もちろんアフィリエイトもビジネスである以上、そう簡単に結果はでません。

 

早くても半年は時間がかかります。それでも、やめずに続ける人間だけが結果を手にするのです。

 

なお、アフィリエイトの基本は「グーグルなどの検索エンジンに自分のサイトを上位表示させる」こと。

 

アフィリエイトをすれば、あなたは店のホームページやブログを検索エンジンに上位表示させる力(集客力・宣伝力)が手に入ります。

 

のちほど仕入れでも詳しく説明しますが、自己アフィリエイトという方法を使えば格安でホビーを仕入れることも可能です。

 

 

 

>>店舗の見学でチェックするポイントと必ず守るマナーについて

【無料】スマホ対応で本格的なWEB集客が可能。エキテン!

掲載店舗数450万店。あなたのお店はネットに存在していますか?
>>月に10人の新規客獲得!来客数が1.5倍のエキテン!