集客はインターネットを最優先

集客はインターネットを最優先する

集客はインターネットを最優先

 

どんなお店にも言えることですが、宣伝・集客をしなければお客様はやってきません。

 

仮にまったく宣伝をしなければ、店の前をたまたま見込み客が通りがかるか、誰かの口コミで来るのを待つしかないのです。

 

そんな偶然にまかせた集客をしていたら、あなたの店はすぐに潰れます。

 

意図的に。意識して見込み客にあなたの店の存在を知っていただく。知らせる必要があります。

 

さいわい、現代はインターネットがあります。

 

パソコン、スマートフォン、タブレット。いまやインターネットのない生活は考えられません。

 

小学生でさえ、スマートフォンをもっています。今後、インターネットでの宣伝・集客をしないホビーショップは生き残れないでしょう。

 

なによりインターネットを使った宣伝・集客には、お金がほとんどかかりません。

 

ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブック、LINEなど、無料で始めることが可能です。

 

 

 

【下準備をしよう】

 

 

ブログ、ツイッター、フェイスブックといった無料サービスを利用するためには、パソコンとインターネット環境、メールアドレスが必要になります。

 

すでに、このサイトを見ているあなたにはネット環境があるものと考えます。

 

次は、お店のメールアドレスを取得しましょう。旅先や外出先でもメールが確認できるWebメールがおススメ。

 

お店のメールアドレスであることを考え、店名でアカウントを作ります。わたしは「genteiichiba」で、メールアドレス、ブログ、ツイッターのアカウントを統一しました。

 

登録メールアドレスを統一すれば、ツイッター、フェイスブック、アメーバブログ、ユーチューブなど、複数のSNSやネットサービスからのお知らせを一本化できて便利です。

 

店名同様、アドレスやアカウントは一度決めたらそう簡単に変えることはできません。よく考えて決めてください。

 

 

 

【お店の三種の神器】

 

 

インターネット時代。ホビーショップには、三種の神器があります。

 

・ホームページ
・ブログ
・ツイッター

 

です。

 

この三つは必ずもってください。それぞれ異なる役割があります。

 

>>ホームページ

 

お店の基本情報、店内の雰囲気をお客様に知らせるのがホームページの役目。

 

基本情報は店名、扱っている商品、住所、地図、電話番号、営業時間、定休日など。

 

横浜市緑区の模型工房ブリッツさんのホームページは、とても見やすく。まさしくプロの仕事。通販サイトも兼ねています。

 

>>ブログ

 

商品入荷情報や、店主の考え方、商品のうんちく、プラモデルの製作状況など、お店とあなたのファンを増やしたり、見込客と交流するためのもの。

 

秋田県の鉄道模型店・元城模型さんのアメーバブログ(アメブロ)は、更新するとすぐにファンの読者さんの「いいね!」が付きます。

 

>>ツイッター

 

ホームページやブログは、誰かが訪問するのを待つ側面があります。ツイッターは自ら情報を発信・拡散が可能なツール。速報性もあります。

 

ブログやサイトの更新をお知らせしたり、入荷情報をつぶやいたり、見込み客に役立つ情報を発信したり、お客様とインターネット上で交流することが可能です。

 

ツイッターの使い方で参考にしたいのがデフォルメ屋さん。細やかな応対でファンを増やしています。

 

 

 

【無料でネットショップをはじめる方法】

 

 

BASEは、30万人が利用する無料のネットショップサービス。面倒な手続きや複雑な操作は一切なく、誰でも簡単に30秒でネットショップが作れます。

 

今までネットショップを作りたくても時間や資金、知識といった理由で始められなかった悩みを全て解決してくれます。

 

クレジットカード決済やコンビニ決済もすぐに導入できます。

 

>>初期費用・月額利用料0円からはじめる専門知識が不要なネットショップはこちら

 

 

 

>>ホームページはお店の資産である。開業するなら必ずもとう