ホビーショップのSEO対策

【無料】パソコンが苦手。インターネットの集客なんて無理!そんなアナタに

ホームページとして使えてSEO対策にも強い。
>>2分でかんたん登録完了。なんと8割がエキテン経由のお客様!

ホビーショップのSEO対策(検索エンジンに上位表示させる)

 

【SEOとは】

 

SEO(えすいーおー)とは、Search Engine Optimizationの略。検索エンジン最適化を意味します。

 

たとえば、お客様がスマートフォンやパソコンにて「横浜市内でプラモデルの専門店」を探しました。検索エンジンにて「横浜 プラモデル」と検索したときに、あなたの店が1ページ目の上位に表示されれば、SEOは成功しています。

 

小学生でもスマートフォン(スマホ)を持ち歩く現代。インターネットからあなたの店の存在を知り、来店するお客様の数は確実に増えています。

 

ほとんど無料で宣伝できるインターネットの世界。これからのホビーショップは、インターネットのサービスを有効に活用しなければ生き残れません。

 

 

 

【なぜSEOが大切なのか】

 

 

お客様がグーグルやヤフー、gooなどの検索エンジンで「相模原 フィギュア」「札幌 ミニカー」「名古屋 トレカ」というキーワードで検索した時、あなたの店のサイト(ホームページやブログ)が検索結果の1ページ目に表示されないと、あなたの店はインターネットの世界では存在しないのと同じ。

 

検索エンジンを使ったことのある人ならわかりますが、多くの人は検索結果の1ページ目。しかも上位5つくらいまでしか見ないからです。

 

こう書くと「じゃあ、俺の店のサイトもがんばって1ページ目に表示させなきゃ!」と、あせるかもしれません。

 

でも、あわてても、急いでも、やりすぎてもSEOは逆効果になります。

 

SEO対策を失敗すると、検索上位に表示させるどころか、あなたの店のサイト自体が検索結果にまったく引っかからなくなる(削除される)ので注意が必要です。

 

 

 

【検索エンジンに好かれるサイトとは】

 

 

検索エンジンに上位表示されるホームページやブログを、検索エンジンに好かれるサイトとします。

 

ずばり検索エンジンに好かれるサイトとは、検索エンジンを利用するお客様に役立つ情報が掲載されているもの。

 

もし「静岡市 美少女フィギュア」というキーワードで検索したのに、一番うえに「洋服屋」や「飲食店」が表示されたらおかしいですよね。

 

たまに裏技のような方法やテクニックを使い、検索結果の上位にサイトを表示させる人もいますが、グーグル(検索エンジン)も馬鹿ではありません。そんなサイトはいつか表示されなくなります。

 

あなたは正しく自然なSEO対策をして、検索エンジンに好かれるサイト作りをしてください。

 

 

 

【グーグルに好かれるサイトとは】

 

 

検索エンジンのグーグルに好かれるサイトがどんなものか、グーグル自体も公表しています。

 

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

 

グーグルに好かれるサイトになるのは簡単。たったの5つ。

 

・読者に有用である
・独自性がある
・自然なリンクが集まっている
・自作自演していない
・定期的に更新されている

 

です。

 

それでは、それぞれを説明していきましょう。

 

>>読者に有用である

 

検索エンジンで情報を探している人に役立つ、喜ばれる、有益な情報が掲載されていること。

 

お店であれば、公式のホームページやブログがこれにあたります。

 

「美少女フィギュア専門店 限定市場」で検索したのに、お店のサイト(ホームページやブログ)が上位に表示されず、まったく関係のないサイトが表示されたら「アレ?」っと思いますよね。

 

ホームページを持たないお店は、他人に自分の店や名前を勝手に使われる危険性もあるのです。

 

>>独自性がある

 

独自性。オリジナリティがあること。他人の文章や内容を丸パクリ(コピペ)していないこと。

 

自分のお店なので、独自性がないほうが不思議です。お店のサイトに関しては、この心配はあまりしなくてもいいでしょう。

 

>>自然なリンクが集まっている

 

ぶっちゃけてしまえば、上位表示されるサイトは以下の3つの条件がそろっています。

 

「有益な情報が掲載されている」
「定期的に更新されている」
「みんなからリンクされている」

 

です。

 

特に強力なのがナチュラルリンク(自然に集まったリンク)。読者や情報を探している人のサイトには自然とリンクが集まります。

 

あなたも良質なサイトをみつけたら「このサイト、いいよ」と誰かに教えてあげたくなりますよね。

 

この「自然なリンク」という考え方、とても重要です。同じホビー系のサイトと相互リンクすることも自然なリンクのひとつ。

 

>>自作自演をしていない

 

自然なリンクが多いほど、サイトの価値は高まります。役立つサイトという証拠になるからです。

 

役立たないサイト、誰にも紹介されないサイトに自然なリンクは集まりません。では、彼らはどうするか。自作自演のリンクで役立つサイトを演出するのです。

 

検索エンジンも馬鹿ではありません。そんなことをやっていたら、いつかバレます。そして消されます。自作自演リンクには注意が必要です。

 

ただし、お店のホームページが自社ブログやツイッターとリンクするのは自作自演とは考えません。当然のことであり、とても自然なことだからです。

 

問題は同じ無料ブログやホームページからいくつも自作リンクをすること。アメブロからばかりリンクをされていたら、おかしいと感じませんか。

 

>>定期的に更新されている

 

検索エンジンが有益なサイトと判断する指標のひとつに「定期的に更新されている」があります。

 

いくら役立つ情報が掲載されているといっても、ほったらかしでまったく更新されていなければ読者もつまらない。

 

ホームページなら一か月に一度。ブログなら一週間に一度でいいので、新たな記事を追加して更新しましょう。

 

 

 

【SEOはあせらない、あわてない、やりすぎない】

 

 

SEOをあせって良いことは何一つとしてありません。上位表示どころか削除され、インターネットの世界から存在自体がなくなります。

 

この「ホビーショップの開業が成功する5つの基礎知識」の前身「ホビーショップ開業ナビ」で、わたしはリンク付けを急ぎすぎてしまい、検索エンジンからスパムサイトと判断されてしまいました。

 

SEOはあわてず、ゆっくり、やりすぎない。これ基本。

 

まず、サイトを作ったらグーグルにあなたのサイトを登録します。

 

自分の店がグーグルに登録されていないうちからリンク付けをしてはいけません。誰も存在を知らないのにリンクされてるって、おかしいでしょ。

 

それから、ホームページとブログやツイッターをリンクさせます。

 

これだけでもキーワードがちゃんとサイトタイトルに含まれていれば、「横浜市 プラモデル」で、あなたの店が上位表示されるはずです。

 

もしもライバル店が上位表示されている場合は、検索エンジン側があなたの店よりライバル店を評価していることになります。定期的な更新、記事追加、相互リンクを心がけましょう。

 

同じホビーショップ系サイトと相互リンクする時は、一か月にひとつくらいのペースでゆっくりと。最大10くらいの相互リンクがいいでしょう。

 

SEO対策に関する書籍はAmazonで何冊も販売されています。

 

小手先のテクニックに頼らず「読者に喜ばれるにはどうしたらいいか」「検索エンジンに好かれるサイトはどう作ればいいか」さえ忘れなければ、あなたの店のサイトはきっと狙ったキーワードで上位表示される、とわたしは信じています。

 

 

 

 

【SEO業者に頼む必要はありません】

 

 

お店によくかかってくる電話の一つに「あなたの店のサイトを検索エンジンに上位表示させませんか」というもの。

 

ハッキリ言って必要ありません。

 

大都市ならいざしらず、同一地域内のホビー系ショップは数が少ないため「地域+業種」で検索した時にあなたの店が1ページ目に表示されないことはあまり考えられないからです。

 

何万円もお金を出してサイトを上位表示させたとしても、費用対効果はそれほどみこめません。ならば自分でやりましょう。

 

このページに書いてあるSEOの考え方と方法をよく読み、書籍を何冊か熟読し、まずはやってみてください。

 

 

 

>>ホビーショップの接客の基礎知識(売れないのは誰のせいでもない)

【無料】スマホ対応で本格的なWEB集客が可能。エキテン!

掲載店舗数450万店。あなたのお店はネットに存在していますか?
>>月に10人の新規客獲得!来客数が1.5倍のエキテン!